社長メッセージ

「会社を作っていく。」「会社を変えていく。」チャレンジスピリッツを応援します。

株式会社リサーチアンドソリューションは
どのような会社で、どのような
歴史がありますか。

当社は1978年に創業し、現在は福岡と東京に拠点を置いて、幅広い分野でソリューションサービスを提供しています。
事業としては、モバイル端末を活用したシステムの設計・開発や、パッケージソフトウェアの開発・販売などをおこなう「システムソリューション事業」と、総務や経理を始めとした事務管理業務や車両管理業務などのアウトソーシングサービスを提供する「ビジネスソリューション事業」を二つの軸として、事業展開をしています。
特に、当社で開発・販売している官公庁専門の土木積算システム「明積」は、35年の実績と経験を基に全国300を超える自治体で利用いただいており、九州地方においては約7割のシェアを誇ります。
社員は働き盛りの30代40代が多く在籍し、部長や上層部との距離が近く意見を言いやすいアットホームな環境です。また、若いうちから仕事を任せる文化があるので、早期成長を目指したい人にはよい環境です。

どのような人材に来てほしいですか。

求める人物像としては3つあります。
1つ目は「チャレンジ精神旺盛で、たとえ失敗をしても明るく前向きに挑戦し続けられる人」です。最初から成功する人などいません。若いうちにたくさん失敗し、学びながら一歩ずつ前に進んで欲しいと思っています。一番いけないことは同じ失敗を繰り返すこと、失敗を恐れて挑戦すらしないことです。
2つ目は「やろうと思ったことに対し自ら勉強し、試行錯誤しながら取り組める人」。 途中で投げ出さず、最後まで主体的に取り組むことが出来る人は、それをやり遂げた時に自分が成長していることを必ず実感することができます。その成功体験を得た人は、また次のことに挑戦する意欲が湧き、成長へのステップを登ることができます。
3つ目は「人と接することが好きで学びも遊びも全力で楽しむことができる人」です。
たとえ苦しい状況でも、人とコミュニケーションを取りながら楽しんで取り組める人は、自然と周囲の協力を得られるようになります。仕事は1人ではできません。何事も人とのコミュニケーションが重要であるということを理解しているか否かで、物事への取り組み方が大きく変わってきます。

当社に入社するとどんな事に挑戦できますか?

当社では、トータルソリューション企業として更なる成長を促進するため、2015年から「事業戦略室」を設置し、新規事業創出への取り組みを強化しています。
新規事業のアイデア出しは、役職や部署に関係なく、社員であれば誰でも出すことができ、その出されたアイデアの中から、事業戦略室が事業領域拡大に向けて具体的な企画提案と事業化の推進をおこないます。
新規事業のアイデアは、今ある事業内容とは全く別の分野でもどんなことでも構いません。意欲さえあれば、新しいことにチャレンジできる土壌が当社には広がっています。
是非、あなたもチャレンジしてください。そしてあなたのアイデアで、会社の将来を一緒に描いてください。