Artificial Intelligence、Internet of ThingsAI、IoT

深層学習をはじめとしたAI技術やIoTを活用し業務効率化の実現と付加価値提供を目指します。

AIとは

Artificial Intelligence(人工知能)の略です。
AIの定義は専門家によって様々で、1冊の本になってしまうほどです。AIという言葉は何十年も前からありますが、2012年にディープラーニング(深層学習)という手法の画像認識の精度が高くなったことによって、非常に注目されはじめました。

AI開発の流れ

お客様のお困りごとの解決を最優先し、解決のために活用できる社内データの発掘から、新たな教師データ取得の方法など、データ活用コンサルティングを行います。適切なAI技術を選定し、実証実験から本運用システム実装まで行います。経験豊富なパートナー企業とともにワンストップで行います。

開発の流れ

AI活用事例

・画像の目視チェック業務のAIによる効率化 実証実験
・その他 実証実験

IoTとは

Internet of Things(モノのインターネット)の略です。
センサーと通信機能をもった様々なモノが、インタ―ネット経由で通信することを意味します。

IoTサービス導入までの流れ

IoTサービス導入迄の流れ

IoT活用提案シーン

河川水位の遠隔監視
工場用機器の予兆保全
地域見守りサービス

お問い合わせ

製品に関するご質問・ご相談などございましたら、何でもお気軽にお問い合わせください。


お問い合わせ