先輩社員の声一生懸命やっていれば、
どこかで誰かが
見ていてくれている

西日本システム開発部M.Kさん(1997年 中途入社)

現在の仕事内容について教えてください

自治体向け土木積算システムに組み込むデータを構築する部署と、グループ会社からの受託業務を請ける部署で、課長として作業管理や作業改善、収支管理を行っています。

仕事をする中で印象に残っているエピソードや嬉しかったこと、苦労したことは何ですか?

グループ会社へ出向する機会がありましたが、他の会社で働くということは責任も自分にのしかかってきますし、環境も変わってその会社や人に慣れることが必要になります。
しかし、仕事を覚え信頼されると、別の業務を依頼してもらうことができ、自社へ戻る頃になると「もう少し居てくれ」と言われた時は嬉しかったですね。

あなたの仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

自分たちが作ったデータがシステムに組み込まれ、そのシステムを使ってお客様が業務を行っています。そこで部署のメンバーがお客様から「お褒めの言葉」をいただくことがあり、その話を聞くと自分のことでなくても嬉しいですね。

当社を志望した動機や入社を決めた理由は何ですか?

土木積算とは何だろうと最初は「?」でしたが、わからなくても入社後に教育体制が整っていることが決め手でした。

入社前と入社後のギャップはありましたか?

官公庁向けのシステムを作っているということでしたが、若い人が多く明るい雰囲気で、女性社員も多かったので堅苦しい感じはありませんでした。

職場環境や社風について教えてください

新入社員には先輩社員がこれまで培ってきた経験をもとに仕事を教え、繁忙期にはチーム全体で協力して仕事をこなしています。
プライベートもスポーツやアウトドアが好きな人が多いですね。

ある1日のスケジュール

6:00 起床
7:30 出勤
8:30 会社到着、メールのチェック
9:00 スケジュール、作業進捗確認
12:00 お昼はお弁当を買ってきて、自席で食べます。
13:00 部内ミーティング
16:30 各申請書類確認
17:30 提出書類確認、作成~作業完了後退社
21:00 帰宅
1:00 就寝